コインチェック口座開設方法

コインチェック口座解説方法解説

Coincheck(コインチェック)口座開設方法

 

これから仮想通貨取引を始めたいあなたにcoincheck(コインチェック)の口座開設をお勧めします。

取り扱い通貨数、サイトの使いやすさでは日本一です。

私も一番最初に口座開設した取引所はコインチェックです。

口座開設は面倒なイメージがあるかと思いますが、10分もかからず出来てしまうので今すぐ一緒に開設してみましょう。

 

1.メールアドレス登録

まずは下記をクリックしてコインチェックのホームページを開いてください。
開けたらこのページに戻ってきてください。

コインチェック公式HP

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コインチェックのホームページを開くと下記の画面が表示されます。

1.メールアドレスとパスワードを入力して「登録する」をクリックしてください。

パスワードは忘れないように必ずメモを取りましょう。
Facebookアカウントでも登録は出来るのですが、あまりお勧めできないのでメールアドレスで登録をしてください。

メールアドレスとパスワードを入力して「登録する」をクリックすると下記画面が表示されるので、入力したメールアドレスにメールが届いているので確認してください。

2.コインチェックから届いたメールを開封して本文に記載のURLをクリックします。

2.電話番号登録

1.メールアドレスのURLをクリックすると下記画像ページが表示されるので「本人確認書類を提出する」をクリックします。

 

2.電話番号入力して「SMS送信」をクリックします。

3.コインチェックからSMSが携帯番号宛に届いているので、6桁のコードを入力します。

これで電話番号の確認は完了になります。

 

 

本人確認のデータアップロード

ここでは名前、住所、免許証などの入力とアップロードを行います。

1.画像左下の「設定」をクリックしてから中央真ん中の「本人確認」をクリックすると本人確認ページが開きます。

2.個人情報を記入してください。

3.本人確認写真のアップロード

複数枚の写真をアップロードする必要があります。

IDセルフィー、本人確認書類に使用可能

・パスポート(顔写真のあるページと住所のページをご提出ください)
・在留カード(裏面もご提出ください)
・特別永住者証明書(裏面もご提出ください)
・運転免許証(裏面もご提出ください)
・運転経歴証明書(裏面もご提出ください。交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限ります)
・住民基本台帳カード
・マイナンバーカード(裏面の画像はアップロードしないでください)

IDセルフィー(提出書類とご本人が一緒に写っている写真)

以下の写真のように、提出された書類の顔写真が写っているものと、ご本人様が一緒に写っている写真をご提出ください。引用:coincheck

 

運転免許証の場合は下記画像のように3枚の写真のアップロードが必要になります。

ここまで出来れば、もう間もなく完了になります。

 

4.重要事項の承諾

1.画像左下の「設定」をクリックしてから中央真ん中の「重要事項の承諾」をクリックすると本人確認ページが開きます。

 

 

2.チェック項目全てにチェックを入れて「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリックしてください。

 

5.コインチェックからの簡易書留ハガキを受け取る

上記4項目全てが完了すると2.3日後にコインチェックから簡易書留のハガキが届きますので、受け取りが完了すると全てのサービスが利用可能になります。

 

以上でコインチェックの口座開設は完了となります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP